文字サイズ

水沢アリー涙の完走…恋人・槙野に感謝

 東京を舞台にした市民マラソン大会「東京マラソン2015」が22日、開催され、フルマラソンに初挑戦したモデルでタレントの水沢アリー(24)が涙の完走を果たした。タイムは4時間34分18秒。

 ゴール前から感極まった表情を見せていた水沢は、ゲートをくぐると大号泣。「自分とこれだけ向き合ったことなかったから、うれしい。(途中で)止まらないことが目標だったから達成できてよかった」と喜んだ。

 トレーニング中には、交際中のJリーグ・浦和レッズのDF槙野智章(27)が「絶妙に(激励の)アメとムチをくれ」ながらアドバイスしてくれたという。「みんなにほめてほしいし、彼にもほめてほしい」と笑顔を見せた。「恋のゴールは」という問いには「お互い恥ずかしがり屋だからそれはまだまだ」とはにかんだ。

 今回がフルマラソン初挑戦で、タイムは4時間34分18秒。「これからつらいことがあっても、耐えられる。これからの人生の力になります」とさわやかに語った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス