文字サイズ

由依&玲奈主演「マジすか学園」舞台化

「マジすか学園」の舞台化が発表されて喜ぶ主演の松井玲奈(左)と横山由依(中央)=東京ドームシティホール(撮影・佐々木彰尚)
「マジすか学園」の舞台化が発表されて喜ぶ主演の松井玲奈(左)と横山由依(中央)=東京ドームシティホール(撮影・佐々木彰尚)
2枚2枚

 AKB48が24日、都内で、ライブイベント「AKB48リクエストアワー セットリストベスト1035 2015」の4日目公演を行った。

 昼夜2公演で計4000人を動員して、夜公演のアンコールでは、48グループがメーンキャストで出演するドラマシリーズ「マジすか学園」の舞台化を発表。次期総監督に指名されている横山由依(22)と、SKE48・松井玲奈(23)のW主演で、5月14日から同19日まで東京・渋谷の「アイア シアタートーキョー」で上演される。

 メンバーにも事前告知がなかったといい、初舞台となる横山は「知らないです…ってか、マジすか!?」とベタな反応。登場人物はヤンキー女子高生でケンカシーンも多いだけに、玲奈は「私は運動音痴でテレビだとパンチやキックはごまかせるけど、舞台はごまかせない。明日からボクシングに通おうかな」と武闘派への“肉体改造”に意欲を見せた。

 ドラマ版「マジすか学園」は2010年にスタートし、今月からは第4弾(日本テレビ、月曜、深夜0・59)が放送中。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス