文字サイズ

東方神起 デートのカップルうらやむ

ニューアルバム「WITH」リリース記念のイベントを行った東方神起=お台場海浜公園
水上バスで登場した東方神起=お台場海浜公園
ニューアルバム「WITH」リリース記念のイベントを行った東方神起=お台場海浜公園
ニューアルバム「WITH」リリース記念のイベントを行った東方神起=お台場海浜公園
レインボーブリッジをバックに水上バスで登場した東方神起=お台場海浜公園
レインボーブリッジをバックに水上バスで登場した東方神起=お台場海浜公園
6枚6枚

 韓国の人気デュオ、東方神起が15日、東京・お台場海浜公園で、17日発売のアルバム「WITH」のリリース記念イベントを行った。

 きょう16日限定で、同公園から浅草などを結ぶ水上バス「ホタルナ」が、東方神起カラーの赤にライトアップされる“東方号”に変身するとあって、2人はこの日、コートやパンツなど全身黒ずくめのシックなファッションで、日の出桟橋からテスト乗船。レインボーブリッジをくぐって到着した。

 ユンホ(28)は「久々のクルージング。気持ちよかった」とニッコリ。チャンミン(26)は「こんなデートをする恋人同士は、幸せな気持ちでしょう」とうらやんだ。

 今年1年を振り返り、「あっという間だった。ライブツアーもできたし、ファンの方々と共有できた」(ユンホ)、「やりたいことができた1年でした」(チャンミン)と充実感を漂わせた2人。

 クリスマスについてはユンホが「今までは、外で大切な人と過ごしてみたい、と思っていたけれど、今は、家で一緒に何か作って僕たちだけの思い出を作りたい」とロマンチックにコメント。一方のチャンミンは「ぼくは家で休みたいです。クリスマスは世界的なイベントだけど、僕にはただの1日」とヤケ気味に話した。

 新アルバムについてはチャンミンが「大きな意味の愛をファンと共有したい」とアルバムタイトル「WITH」に込めた思いとともに答えた。

 「ホタルナ」は「銀河鉄道999」などを手がける松本零士デザインの水上バスで、宇宙船をイメージしたデザイン。16日の東方神起プレミアム・クルーズでは、オリジナルドリンクが販売されるほか、船内で新アルバム「WITH」に収録されたミュージックビデオやCMが公開される。乗船チケットは当日券のみの発売。当日は東方神起の乗船はない。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス