文字サイズ

つんく♂ 道重に「ギネス」級とねぎらい

 26日に横浜アリーナで行われたモーニング娘。’14のツアー最終公演でモー娘。を卒業した道重さゆみ(25)に対し、音楽プロデューサーのつんく♂がブログで「本当に長い間、よくがんばった。ギネスブックに載ってもええような気がするわ」とねぎらいの言葉を贈った。道重は史上最長の12年、4329日をモー娘。として過ごした。

 つんくはブログで「最終公演卒業おめでとう。本当に長い間、よくがんばったと思います。ギネスブックに載ってもええような気がするわ。」と切り出し、「中学生だった加入当時から基本は変わりなく、自分を貫き通したと思います。だからこそ12年も続いたんだろうね。あの頃から人を見る目が鋭かったのを覚えてます。」と03年1月19日に加入した当時の道重の姿を振り返った。

 加入当時は歌が苦手で苦労した道重。つんく♂は「歌に関してのレコーディングは本当に苦労しました。ただ、道重の声はとても立ち上がりがいいのです。だからとっても編集しやすい。(笑)」と表現した。

 負けず嫌いで誰よりも努力する。つんく♂はそんな道重の素顔を「ダンスの振り確認ビデオの中で、少々とちっても『私は間違ってないし~!』って顔が素敵でしたよ。」とほほえましいエピソードとともに披露した。

 『美しいままで卒業したい』と25歳での卒業を決意した道重。つんく♂は「その乙女心。めちゃくちゃロックやと思います。」と語り、「モーニング娘。を卒業し、その後の人生、ここからが長いわけで、だからこそ、じっくり考えて素敵な人生にしてください。この先は、誰かのものでなく、誰かのプロデュースでもなく、自分の人生。素直に楽しみながら進んでいってくださいね!」とエールを送った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス