文字サイズ

ノブコブ吉村&村本 月収170万円

 お笑いコンビ・平成ノブシコブシの吉村崇(34)とウーマンラッシュアワーの村本大輔(33)が、8日深夜に放送された、テレビ東京系のバラエティー「ざっくりハイタッチ」(土曜、深夜1・15)のどっきり企画「隠し撮りトーク」で、月収が170万円であることを明かした。

 にせの企画を用意し、カメラが回っていないところでの会話をひそかに撮影するというどっきり。吉村は千原ジュニア(40)、フットボールアワーの後藤輝基(40)、小籔千豊(41)らの“口車”に乗り、自ら「先月は(給料が)170万円でした」と明かした。「もろとんな~」という周囲のリアクションに、約2000万円というBMWの最新型ハイブリッド車「i8」を注文していることも明かし、「出て行くばっかりですよ」とドヤ顔を見せていた。

 さらに村本も「ぼくも先月170万円でした」と続き、「吉村くらいまでのところには来たということですね」とほくそ笑んだ。

 吉村、村本ともにその月が特別多いという反応ではなかった。月による上下はあるが、単純計算なら年収は2000万円以上。若手芸人に夢を与える数字と言えそうだ。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス