文字サイズ

渡辺直美 NYでは「太ってない人」

三浦涼介とのツーショットにご機嫌の渡辺直美=東京・表参道ヒルズ
3枚

 お笑いタレントの渡辺直美(26)が22日、都内でリプトン「フルーツティー」の新商品発売記念イベントに登場し、5月から3カ月間のニューヨーク留学について振り返った。

 “ぽっちゃり体形”の代表格として名の通っている渡辺だが、留学中はスリムな自分を実感したといい、「向こうへ行ったら、私の100倍くらいの人がゴロゴロ転がっていた。ダンスの先生からも『あなたは太ってない。すごく健康体よ』と言われて、自信持とうと思いました」と明かした。

 また、留学した直後は「レストランがどこにあるのか分からなくて、ガリガリになった」と告白。「もう元に戻って98キロになったけど、ガリガリのときは93キロだった」と笑わせていた。

 留学で英語が上達したといい、「中2レベルになった。それまでは、イエス、ノーしか言えなかったので」と胸を張った。英語で紅茶のPRをしてと、リクエストとされると、「ディス ティー イズ ソー グッド ゼヒ飲ンデ クダサイ」と途中から日本語になっていた。

 帰国の際には、芸人仲間に、きっちりとお土産を用意。「男の人にはセクシーなパンツとか、女の人にはかわいいもの」を買ったそうで、平成ノブシコブシ・吉村崇には「SMグッズ」をプレゼントしたという。

 イベントでは、俳優の千葉雄大(25)、野村周平(20)、三浦涼介(27)、料理研究家の寺田真二郎(31)の4人のイケメンからもてなされ、「最高のイベントでした」と大興奮していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス