文字サイズ

能年玲奈 家族とは関西弁も生披露失敗

 女優・能年玲奈(21)が8日、大阪市内で行われた主演映画「ホットロード」(16日公開)の試写会で舞台あいさつを行った。

 兵庫県出身の能年は地元関西でのイベントで「家族と話す時は関西弁なんです」と明かしたが、MCから生披露を求められると「えっと…」と言葉が出てこなかった。

 撮影中は母親役の女優・木村佳乃(38)にかわいがってもらったそうで「木村さんは凜としたイメージだったんですが、明るい方で、撮影の合間にコチョコチョとくすぐってくださったりして、とても楽しかったです」と振り返っていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス