文字サイズ

能年は「ストイック」 共演の登坂が明かす

 女優の能年玲奈(21)が6日、東京・清澄の中高一貫の女子校「中村中学校・高等学校」で行われた主演映画「ホットロード」(16日公開)の特別試写会にサプライズ登場。集まった女子生徒300人の中には、感激で泣き出す者も出る熱気となった。

 黒いドレスに真っ赤なヒールの靴で登場した能年。ブレザーの制服をまじまじと見つめると、「制服が好きなので、目の保養になります。中高生のパワーが好きなので、すごく幸せです。」と瞳をキラキラ輝かせてあいさつ。「私は(通っていたのが)田舎の学校で、シンプルな、布の少ない制服だったので」と『布の少ない…』という発言で生徒らを一瞬キョトンとさせながらも、“能年節”で沸かせた。

 一方、生徒たちからの質問コーナーではバッチリと回答。「将来の夢を見つけるには、どうしたらいいか?」と問われると、「自分の好きに、どん欲になってください。頭で考えるより、とりあえず飛び込んでみる」と能年流アドバイス。高校2年生からの「残りの高校生活、どう送ったらいいですか?」との質問には、「友達と一緒に何かを作るのがいいと思う。大きな絵を一緒に描くとか、ネットに動画をアップするとか」としっかりした提案を行っていた。

 また、共演の三代目J Soul Brothersの登坂広臣は、能年について「(お会いするまでは)柔らかいイメージの方だったのですが、(共演してみて)役と作品に没頭するストイックな方でした」と素顔を明かした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス