文字サイズ

鳥人間コンテストに鈴木拓が参戦

 今年で37回目を迎えた「鳥人間コンテスト2014」が26日と27日の2日間にわたって、滋賀県彦根市の琵琶湖・松原水泳場で開催された。

 26日の「滑空機部門」には、日本テレビ系「笑神様は突然に…」の企画で、お笑いコンビ・ドランクドラゴンの鈴木拓がパイロットとして参戦。

 荒天となった27日には、「人力プロペラ機ディスタンス部門」に歴代最高記録保持者の「東北大学Windnauts」が登場した。部門史上初の3連覇に挑んだ昨年に、テイクオフ直後に湖面に墜落した無念を晴らすべくリベンジに挑んだ。

 司会の羽鳥慎一アナウンサーは、熱戦続きの展開に「本当に感動の場面が多いなというのを、今年も改めて感じました。学生も社会人もみんな本当に頑張った!」と感激の様子。同じく司会のタレント・東野幸治は「実況中、振り返れば羽鳥さんも泣いている(笑)。最近では羽鳥さんの涙も込みで『鳥人間』なのかなと」と語っていた。

 この模様は9月3日午後7時から日本テレビ系で放送される。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス