文字サイズ

紺野アナ 復帰後初公の場

司会を務めた紺野あさ美アナウンサー=東京・永田町の国立演芸場
2枚

 元モーニング娘。のテレビ東京・紺野あさ美アナウンサー(27)が22日、東京・国立演芸場で行われた「漫才新人大賞」の司会を務め、体調不良による休養から復帰して初めて公の場に現れた。

 白地に黒い花柄のサマーワンピースを着て登場した紺野アナは、髪をアップにし、今年4月の休養前と体型は変わらない様子。ともに司会を担当したお笑いコンビ・ナイツの塙宣之(36)から「後藤真希さん結婚しましたけど」と振られ「本当におめでとうございます」と、モー娘。の先輩を笑顔で祝福した。

 紺野アナは、体調不良を理由に、4月から自宅療養していたが、7月から職場復帰し、20日放送のミニ番組「こちら!リンリン相談室7」(前5・50)で番組復帰を果たしていた。番組ではモー娘。時代に教わったという、首を限界まで残し、目が回らないようにターンする技を披露するなどしていた。

 22日に3歳年下の会社員(25)と結婚した後藤は、モー娘。3期メンバー。紺野アナは01年8月に5期メンバーとして加入し、06年7月に大学受験のため、モー娘。を卒業した。加入当時、プロデューサーのつんく♂からは「歌もダンスも赤点」と言われたが、努力してグループでも指折りの存在となった頑張り屋だった。テレビ東京には11年4月、入社した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス