文字サイズ

NMB初の全国ツアー東京からスタート

 大阪・難波を拠点とするAKB48の姉妹グループ・NMB48の初の全国ツアー「NMB48 Tour 2014 In Summer 世界の中心は大阪や~なんば自治区~」が9日、東京・NHKホールでチームNによりスタートした。

 2012年の大阪十番勝負に始まり、近畿、西日本、東日本と段階を踏んで、ついに実現した全国ツアーの初日公演にはチームNキャプテンの山本彩(20)、柏木由紀(22)ら16人が参加。「高嶺の林檎」、「イビサガール」などメンバーが自分たちで選んだ計29曲を熱唱し、客席を埋めつくした関東のNMBファンを魅了した。

 25日公開の映画「NMB48 げいにん!THE MOVIE リターンズ 卒業!お笑い青春ガールズ!!新たなる旅立ち」と日本テレビのバラエティー番組「NMB48 げいにん!!!3」(金曜、深夜1・58)の主題歌「“生徒手帳の写真は気に入っていない”の法則」も初披露された。

 公演は9月19日のチームB2による奈良公演(なら100年会館)まで、研究生を含めた各チームによって全国9都市で行われる。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス