文字サイズ

総選挙速報4位の柏木「1位目指す!」

 20日から投票が始まった「第6回AKB48選抜総選挙」(開票6月7日)の速報順位が21日、発表され、HKT48の指原莉乃が3万7582票で1位に入った。3万超えは指原のみ。2位のAKB48渡辺麻友は2万5283票で、約1万2千票差をつけた。

 3位はSKE48の松井珠理奈(23,012票)。4位にに入ったAKBの柏木由紀(17,266票)はブログで「1位を目指す!」と宣言した。

 柏木は「4位!!!!!ありがとうございます!!たった1日で、こんなにもたくさんの票をいただき、びっくりしています。速報ではありますが、なんだか嬉しいのと安心で、自然に笑顔がこぼれてました」とファンに感謝し、4位という順位にまずはほっとした心境をつづった。

 柏木は昨年の速報が5位で、最終的な順位が4位。「4位という速報がでたならば!!トップ3!!いや、1位を目指しても、、罰は当たらないはずだーー!!!笑 上をめざしますよ。いっぱいいっぱい下から追われてるけど、上しか見ません!!!」と若手躍進の現状を理解しながらも、頂点を目指すことをファンに宣言した。

 開票は6月7日。「なんだか、選挙当日を、どきどきわくわくな感じで迎えられそう よーし!!がんばるぞー!!!応援してくださってるみなさま!今年の選挙。楽しみましょう!!わくわくした気持ちだけをもって!笑 当日みなさんと笑えますように まずは速報。本当に本当にありがとうございました」と前向きにつづった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス