文字サイズ

綾野剛「クズでございます」と自己紹介

 俳優の綾野剛(32)が29日、都内で行われた映画「白ゆき姫殺人事件」の初日舞台あいさつに金髪姿で登場した。

 同作では、主人公を取材するパパラッチ役で、「救いようのないクズでございます」と自己紹介するほどの最低男を演じた。髪を染めたのは、新作の主演映画「新宿スワン」の役作りだったが、司会者から「(最低男の)役に合わせて、髪をそうしたんですか?」とツッコミが入った。

 これに綾野は「そんなにクズっぽいですか?軽薄な感じしますか?すいません、こんな年がいもなく金髪で」と苦笑いしていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス