文字サイズ

瀬戸内寂聴 中居正広と安住アナを説教

 中居正広と安住アナを説教した瀬戸内寂聴
1枚拡大

 作家で尼僧の瀬戸内寂聴(91)が10日、TBS系のバラエティー番組「中居正広のキンスマスペシャル」に出演し、MCのSMAP中居正広と同局の安住紳一郎アナウンサーを説教した。

 中居が「恋にまっすぐに生きるって難しいことですね」と率直に述べると瀬戸内は「本当に好きな人とずっと一生を終われるのは偉い。なかなかできないこと」と恋多き女として含蓄のある言葉を中居に投げた。

 瀬戸内は過去、夫の教え子だった木下凉太氏と恋に落ち、夫と長女を残して家出。東京で作家修業をしているときに家庭のある作家と不倫関係になった。そこに、いったんは別れた木下氏が現れ、奇妙な三角関係が続いた。しかし、木下氏が別の女性と家庭を持つようになり、激しい嫉妬にかられたという。さまざまな恋愛を経て、51歳のときに得度した。

 瀬戸内は中居に「あなた結婚してるの?独身?」と質問。中居が「独身です」と答えると瀬戸内は「気をつけなさい。あなたが好きになった奥さんはいつか自分以外の人も好きになるのよ。だってね、1人の人をずっと好きでいられる?」と中居に言い聞かせつつ質問。中居が「いられない」と即答すると、瀬戸内は「女もそう。1人をずっと(好きでいることは)いられない」と語った。

 瀬戸内はさらに中居に「どうして結婚しないの?」と尋ねると中居は「(結婚に)向いてないと思うんです」。瀬戸内は「男好き?」と突っ込んで中居を一瞬、無言にさせた。

 また、安住アナにも「どうして結婚しないの。(皆さんの)話しを聞いてあげなさい」などと言い聞かせた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    これも読みたい

    あとで読みたい

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    あわせて読みたい

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス