文字サイズ

樫木裕実氏が万感“お別れの会”

 東京・中目黒にプロデュースしたレッスンスタジオ「CURVY GROUND」が12月9日で閉鎖されるボディメイクトレーナーの樫木裕実氏(50)が4日、新潟県新潟市の「ホテルイタリア軒」でイベント「トーク&エクサ」を実施、カーヴィー支持者との“送別会”を開いた。

 「トーク&エクサ」は2011年9月以来、月1度のペースで日本各地を巡り、開催してきた。新潟の後は、20日に群馬県高崎市での開催が予定されているが、公式ホームページで告知されているのはここまで。新潟開催は“ラス前”のようだ。

 樫木氏は「感謝の思いを込めてトーク&エクサ」とのタイトルで、5日更新の公式ブログに90枚もの写真をアップした。

 「毎回感謝の思いでいっぱいになる時間 改めて心に染み込む大切な思い。

 この思い一生忘れない。

 笑顔がやっと喉を通す。

 たくさんの優しさに、たくさんの笑顔に、たくさんの強い心にありがとう、ありがとう。

 抱えきらない程の感謝の思いを込めて。

 2013年11月4日ホテルイタリア軒 集合写真そして誓い」

 残り少ない開催に思いがこみ上げるのだろう、コメントはこれだけで、後は掲載した膨大な量の写真が樫木氏の心中を物語っているようだ。

 樫木氏と取り囲む参加者の写真が何枚も掲載された後には、個々の参加者と握手をかわし抱き合うショットが。

 並ぶ参加者を前にサイン会も催されたようだ。そこで贈られた数多くのプレゼントや手紙を何枚もの写真で紹介し、中には「笑顔の先生が好きです」「体に気をつけて頑張って下さい」などメッセージが記された贈り物も。

 ほとんどの写真が樫木氏や参加者の笑顔にあふれていた。

 樫木氏は10月31日未明、報道陣に「弁護士から何も話さないよう言われているので何も言えません」としながらも「スタッフは私を信頼して付いてきてくれています」と話していた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス