文字サイズ

さんま、矢口に復帰オファーしていた

 不倫騒動の末に5月30日に俳優・中村昌也と離婚したタレントの矢口真里に対し、明石家さんまが8月3、4日に放送されたフジテレビ系「FNS27時間テレビ」で復帰するよう、出演オファーを出していたことが7日、分かった。同日、関西地区で放送された関西テレビ(フジテレビ系)「さんまのまんま」でさんまが明かした。矢口は離婚騒動発覚後の5月22日を最後にテレビには出演せず、芸能活動を休止している。

 この日のゲストはシャ乱Q。さんまは矢口の恩師であり師匠でもあるつんく♂に向かい、「つんく♂が10年に一度の逸材言うてた…こないだ迷惑かけた…」と矢口について切り出し、「もう出てきたらええのにねえ…」としみじみ話すと、つんく♂は「小っちゃすぎて見つからないんですかね」と笑いで切り返した。

 さんまは、モーニング娘。ら矢口が所属するアップフロントのタレントとともに、MBSラジオ「ヤングタウン土曜日」を長年続けており、関係も深い。離婚騒動後、芸能活動を休止し、公の場に姿を見せていない矢口に対し、「もう出てきたらええのにと思てね。オレ、27時間テレビでオファー出してんけど、『やっぱりまだ出れません』と(返事が来た)」と明かした。

 「27時間テレビ」への出演は叶わなかったが、表舞台から姿を消した矢口に「普通に出てきたらええのにね。離婚した女として」と優しくアドバイス。「マスコミ、こわいのかなあ…」と心配していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス