文字サイズ

福山雅治 カンヌ映画祭出席のため渡仏

 歌手で俳優の福山雅治が17日、「第66回カンヌ国際映画祭」に出席するため、成田空港からフランス・カンヌに向けて出発した。

 同映画祭のコンペティション部門に選ばれた主演映画「そして父になる」(10月5日公開)が18日夜(日本時間19日早朝)に公式上映されるタイミングに合わせて、共演者で仲の良い友人でもあるタレントのリリー・フランキーとともに旅立った。

 フジテレビ系の主演ドラマ「ガリレオ」(月曜、後9・00)の収録の合間を縫っての弾丸ツアーとなるが、疲れた様子も見せず、空港に駆けつけた報道陣に「行ってきます」とさわやかな笑顔。カメラの多さには少しだけ戸惑った様子も見せたが、ツーショット撮影にリリーが「付き合ってるみたいだね」と笑わせると、リラックスした表情に戻っていた。

 福山は共演の尾野真千子、是枝裕和監督らとともに公式上映前にフォトコールと会見にも出席する。是枝監督はカンヌの常連でもあるだけに、賞の期待も高まっている。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス