文字サイズ

じゃんけん大会で新センター発表へ

 AKB48の総合プロデューサー・秋元康氏が16日、交流サイト「Google+」で、18日に日本武道館で開催される「第3回じゃんけん大会」で10月31日発売のニューシングルを初披露することを発表した。これまでセンターを務めてきた前田敦子が8月27日に卒業しており、同曲でセンターを務める者が、事実上の“新エース”となる可能性が高く、注目を集めそうだ。

 前田の卒業発表と同時にファンの中で大きな関心を集めたのが、「次はだれがセンターになるのか」だった。通算27枚目のシングル「ギンガムチェック」(8月29日発売)では、選抜総選挙で1位になった大島優子がセンターを務めたが、その次の新曲以降のセンターは決まっていない。

 じゃんけん大会は29作目のシングルの選抜メンバーを決めるもので、28作目のシングルが“空白”となっていた。

 秋元氏は16日、「う~ん。ちょっと早い気もするが、ミュージックビデオの編集が間に合わないなら、しょうがない。18日の武道館のじゃんけん大会で、10月発売のシングル曲を生で初披露しよう。」とサプライズ発表した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス