文字サイズ

NMB城恵理子 涙で突然の卒業発表

 アイドルグループNMB48の城恵理子(13)が3日、大阪・NMB48劇場で行われたチームM公演で突然の卒業を表明した。城はチームMのセンターを務め、次世代のエースと期待されていた。

 城は、ステージ中央に立って盛り上げ続けた公演のラストで「ちょっと待ってください」と切り出し、「NMB48を卒業します。期待に応えられなくてごめんなさい」と号泣しながら発表した。

 卒業の理由について、学業との両立が難しくなっている現状と、周囲の期待に対し納得できるパフォーマンスができない葛藤が続いていたことを明かし、「学業の道を選びます」と涙声で説明。場内は静まり返り、卒業について何も知らされていなかった他のメンバーは泣き崩れた。

 城は昨年6月、AKB48の前田敦子に憧れ、2期生としてNMB48入り。前田敦子似と評判で、昨年7月のAKB48の西武ドーム公演では、NMBメンバーで唯一ソロ歌唱。今年1月結成のチームMの中心となり“王道”を歩んできたが、第2の前田を目指す道半ばでの決断となった。卒業時期は未定。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス