文字サイズ

羽生 練習中に村上と接触し互いに転倒

公開練習中に村上大介(左)と激突し転倒する羽生結弦=北海道・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ(撮影・開出牧)
公開練習中に村上大介(左)と激突し転倒した羽生結弦=北海道・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ(撮影・開出牧)
公開練習中に村上大介(左)と激突し転倒する羽生結弦=北海道・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ(撮影・開出牧)
3枚3枚

 「フィギュアスケート全日本選手権・第2日」(26日、真駒内セキスイハイムアイスアリーナ)

 男子の羽生結弦(21)=ANA=が日中の公式練習中に、村上大介(24)=陽進堂=と接触し、お互いが転倒するハプニングとなった。

 二人はその後すぐに起き上がって顔を合わせながら笑顔で握手。初日のショートプログラム(SP)で首位となり、この日夜のフリーで大会4連覇を目指す羽生は、大事を取って1度リンクサイドに寄って練習を中断したが、すぐに練習を再開。2種類の4回転ジャンプを決めるなど、問題なく練習を続けた。ぶつかった相手の村上も元気に練習をこなした。

 練習終了後、羽生のコーチ、ブライアン・オーサー氏は「He is fine(大丈夫だよ)」と語った。

 羽生は昨年のグランプリ(GP)シリーズ中国杯でも練習中に中国の選手と激しく衝突し流血。負傷しながらも本番に臨んだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス