文字サイズ

五輪追加種目 ボウリング協会が質問書

 2020年東京五輪での追加種目入りを目指している全日本ボウリング協会が18日、15日の追加種目検討会議後に一部で「野球・ソフトボール、空手、ローラースポーツ、スポーツクライミング、サーフィン」の5競技が有力となっていると報じられたことについて、武部勤会長名で東京五輪・パラリンピック組織委員会に質問書を送付したことを発表した。

 組織委が「公平で透明性のあるプロセスを踏む必要がある」としていることを挙げ、5競技有力報道について公式発表かどうかの確認、また撤回を求めている。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

スポーツ最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(スポーツ)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス