文字サイズ

ペア、アイスダンスの新コンビ決定

 木下グループは17日、今年4月でコンビを解散したソチ五輪代表のペアの木原龍一(22)と、アイスダンスのクリス・リード(25)の新たなパートナーを発表した。

 4月の国別対抗戦後に高橋成美とのペアを解散した木原は、女子シングルで13年西日本ジュニア5位の須崎海羽=みう(15)とコンビを結成。昨年からシングルとペアの両方の練習をこなしてきたという須崎は、正式なペア転向となる。「平昌五輪の団体戦でメダルを獲得できるようにしっかりと練習に励み、頑張ります」と意気込んだ。

 姉のキャシー・リードが引退したため、パートナーを探していたクリス・リードは、14年にアイスダンスに転向した村元哉中=かな(22)と新チームを結成。アイスダンスで昨年の全日本3位となっている村元は「クリスと一緒に平昌五輪団体戦でメダル獲得に貢献できるように、一生懸命頑張ります」と、力を込めた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス