文字サイズ

日体大入学式 白井、元大関琴欧洲ら

日体大の入学式に出席した体操の白井健三(中央)、鳴戸親方(左上)、高梨沙羅(左下)、村上茉愛(右から2番目)、田中理恵さん(右)=日体大世田谷キャンパス
3枚

 日体大の入学式が3日、同大世田谷キャンパスで行われ、新入生の体操・白井健三(18)、村上茉愛(18)、編入学となる大相撲の鳴戸親方(32)(元大関琴欧洲、本名安藤カロヤン)、昨年入学したスキージャンプの高梨沙羅(18)=クラレ=、日体大教員でタレントの田中理恵さん(27)が出席した。

 白井は新入生代表として宣誓も行った。「いい先生、いい先輩、いい仲間に巡り会える4年間になる。高校で教わったことを忘れず、新しい発見をしていきたい」と、初々しく語った。

 ブルガリアの大学で取得した単位が有効のため、3年生として編入する鳴戸親方は「最新のスポーツ科学に基づく、最先端のトレーニングや、コーチの技術を学んで、相撲に取り組みたい。いいものは残して、新しいものを取り入れられたら」と、意欲。18歳の白井、高梨らに囲まれ「ちょっと若返ったかな」と、笑った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      スポーツ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(スポーツ)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス