文字サイズ

ヤクルトのオンドルセク自宅謹慎 味方の失策に激高

 ヤクルトの真中満監督は27日、東京都内で取材に応じ、26日の中日戦での登板後に首脳陣に悪態をつくなどしたオンドルセク投手を、当面は自宅謹慎とすることを明らかにした。近日中に球団が処分を出す方針で、今後の起用の可能性については「処分をどう受け止めるかによって考えたい」と慎重だった。同投手は出場選手登録を外れた。

 来日2年目で抑えを務めるオンドルセクは、3点リードの九回に登板。味方の失策が絡んで同点とされたことに激高し、引き揚げたベンチで首脳陣やチームメートに暴言を吐くなどしたという。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス