文字サイズ

NPB、プレミア12で黒字 日本開催試合で業務受託

 日本野球機構(NPB)は14日、日本と台湾で11月に行われた国際大会「プレミア12」での収支が約1億2千万円の黒字となる見込みであることを明らかにした。

 プレミア12は世界野球ソフトボール連盟(WBSC)が主催し、NPBは日本開催の試合でチケット販売などの業務委託を受けていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス