文字サイズ

秋田商・成田が11K完封、プロ志望明言

九州国際大付に完封勝利の秋田商・成田翔=紀三井寺球場(撮影・堀内翔)
3枚

 「和歌山国体・高校野球硬式1回戦、秋田商3-0九州国際大付」(27日、和歌山市紀三井寺)

 秋田商が快勝した。今秋ドラフト候補左腕の成田翔投手(3年)が2安打で完封。鋭く落ちるスライダーなどで11三振を奪った。

 高校日本代表として準優勝したU-18ワールドカップ後、2日間のオフで練習に復帰。その後に習得したチェンジアップを有効に交えて快投につなげ「真っすぐのキレも伸びもあった。持ち味である三振を取れるピッチングができてよかった」と胸を張った。

 大会後にプロ志望届を提出することも明言。「楽しみ。今のままだと全然通用しないので、とにかく体作りをしないといけない」と、上を見据えた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス