文字サイズ

ロッテ・西野は全治6週間で今季絶望

 ロッテは25日、西野勇士投手(24)が、24日に都内の病院で検査を行った結果、「左足第二中足骨基部亀裂骨折」と診断されたことを発表した。全治6週間の見込みで、今季中の復帰は絶望。同投手は、23日の楽天戦で打球を左足に受け、試合後に左足甲打撲の診断を受けていたが、痛みが引かないため24日に再検査を受けていた。

 西野はこの日、出場選手登録を抹消。今季は左手手首骨折の今江(現在は復帰)や、左手指骨折で離脱中の角中ら、主力のけがに悩まされてきただけに、伊東監督は「最後の最後まで苦しめられていますが、いる人で埋めていくしかない」と話し、「こういう時に、団結力というか、予想以上の力が出たりもする。それに期待したい」と、あくまで前を向いた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス