文字サイズ

ダル紹介「衝撃の代打」米でもニュース

 開催中の高校野球埼玉県大会で、バットをヌンチャクのように振り回す「衝撃の代打」が登場、ユーチューブでその打席が紹介され、ツイッターで話題になっている。大リーグ、レンジャーズのダルビッシュ有投手がリツイートし、アメリカのニュースで取り上げられるなど、「衝撃の代打」は海を越えてアメリカでも「衝撃」を広げつつある。

 ダルビッシュは23日、この映像を見て「どこの高校の誰か気になる(笑)」とリツイート。24日には「さっき動画をリツイートしたらいつの間にかアメリカのスポーツニュースでも取り上げられてる(笑)」と、自分がきっかけとなってアメリカでも「衝撃の代打」が報じられたことを紹介した。

 問題の代打は、埼玉のN高校の3年、B君。そのN高校が5回戦で敗れた23日の試合でのB君の打席が、ユーチューブで流れた。

 B君は左打者の打席に入ると、投球の間に金属バットをまさにヌンチャクのように振り回し、アニメ「てーきゅう」に登場する右足1本で立つ「夜叉の構え」も。審判員もさえぎったり、注意することはなかった。ファウルチップすると、投手に左手人差し指を突きつけるなど、まさにやりたい放題だった。

 ダルビッシュのツイッターでこの映像の存在を知り、「衝撃の代打」のユーチューブ映像の一つに対して、CBS SportsやFOX Sportsの担当デスクから放送使用許可を求めるコメントも寄せられた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス