文字サイズ

【一問一答】藤浪が初の球宴MVP

賞金のボードをかかげる敢闘賞の(前列左から)阿部、ロペス,清田とMVPの藤浪(後列中央)(撮影・園田高夫)
 試合後に、全パ・中田(左)らと談笑する全セ・藤浪=東京ドーム
2枚2枚

 「オールスター・第1戦、全セ8-6全パ」(17日、東京ド)

 全セの藤浪晋太郎投手(阪神)が自身初の球宴MVPに輝いた。四回から2番手として登板。3回を投げてパーフェクトに抑えた。打線が六回に勝ち越し、勝利投手となった。

 藤浪のMVPインタビューは次の通り。

 -MVPに選ばれた。

 「何とか勝利できてすごい光栄です。ファンの方に一番に楽しんでもらえるようにと思ったんですが、それができて良かったです。勝ち星も付けてもらって、すごくうれしいです」

 -大阪桐蔭の後輩・森選手との対戦を振り返り。

 「球場が、真っすぐを投げないといけない雰囲気だったんで、力勝負で…。森サンを抑えられて良かったと思います」

 -六回に打線が勝ち越した。

 「自分が降りた後だったんですけど、勝ち星が付いたのでよかったです」

 -賞金300万円は何に使う?

 「どうしましょうかね…両親にあげます」

 -ファンへ。

 「明日もセリーグが活躍して勝ってくれると思います」

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス