文字サイズ

バレンティン左足故障のために渡米

 ヤクルトは13日、ウラディミール・バレンティン外野手(30)が4月24日の巨人戦(神宮)で起こした左大腿直筋肉離れ(3度)の診察を受けるため、同日夕方に渡米することを発表した。

 都内の神宮クラブハウスで会見を行った奥村政之国際担当は「2次的意見を聞きたいと言うことで、球団も渡米を許可した。本人は『1日も早くプレーを再開できるようにベストを尽くしたい』と話している」と説明した。帰国時期は未定。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス