文字サイズ

ハム大谷 2軍で調整登板のあと復帰へ

 4月26日のオリックス戦で右ふくらはぎをつった日本ハム・大谷翔平投手が5日、札幌ドームでブルペン入り。捕手を座らせて本格的に投げ込んだ。

 3日に立ち投げをしてから中1日。力強い投球を見守った栗山監督は「大丈夫そうだな」と太鼓判。さらに「こんだけ間が空いてるとまたやる(つる)と嫌だなと思うから」と、8日のイースタンDeNA戦(横須賀)で2イニング調整登板させ、その後、1軍で先発復帰する予定。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス