文字サイズ

ハム・浦野、開幕日に全治2週間の診断

 日本ハム・浦野博司投手が27日、札幌市内の病院でMRI検査の結果、右肩三角筋後部筋挫傷1度と診断された。試合復帰までは2週間以上要すると判断された。

 28日以降に千葉・鎌ケ谷の2軍施設でリハビリを行う。浦野は29日の楽天戦に先発予定だったが、回避することが決まった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス