文字サイズ

オリ佐藤達 オフの体力作り今季に

 オリックス・佐藤達也投手(28)が15日、神戸市の青濤館で自主トレを公開した。今年初のブルペンで捕手を立たせて40球を投げ「春季キャンプまでに捕手を座らせたい」と話した。

 昨年を「終盤で疲れが出てCSで打ち込まれたので、11月まで投げられる体力をつけたい」と振り返り、その反省を今季に生かすつもりだ。オフは股関節、肩関節の強化を中心に、チューブを使ったトレーニングなどでインナーマッスルの強化に務めてきた。

 年間の目標については「シーズン70試合にCS、日本シリーズを含め80試合登板」と定めた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス