文字サイズ

金子が右肘手術で復帰まで約3カ月

 オリックスは29日、金子千尋投手が神戸市内の病院で内視鏡による右肘骨棘(こっきょく)除去手術を受けたと発表した。復帰まではおよそ3カ月の見込み。

 金子は25日の球団行事に出席後、23日に自宅で違和感を感じ、25日朝に神戸市内の病院でCT検査を受けたと明かしていた。28日には別の病院で診察を受け、この日手術に踏み切った。

 11年2月9日にも同じ手術を行い、この時は6月5日の阪神戦で1軍復帰を果たしている。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス