文字サイズ

オリックスのペーニャ、退団へ 32本塁打の大砲

 ペーニャ
1枚拡大

 オリックスの大砲ペーニャが今季で退団することが26日、球団関係者への取材で分かった。球団は来季の残留を望んでいたが、複数年契約などを希望するペーニャ側と折り合わなかった。10月に離日した際は「契約でこだわる点はない。できればこのチームに帰ってきたい」と話していた。

 ソフトバンクから移籍した今季は140試合に出場し、打率2割5分5厘、32本塁打、90打点でオリックスの2位躍進を支えた。しかしクライマックスシリーズは右大胸筋を痛めたために欠場し、チームはファーストステージで敗退した。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス