文字サイズ

42歳稲葉が反撃のバースデー適時打

 「日本ハム‐ソフトバンク」(3日、札幌ド)

 日本ハム・稲葉が42歳の誕生日に記念の適時打を放った。2点を追う五回2死一、二塁。岩崎の初球、144キロの直球を左前へはじき返した。

 プロ20年目のベテランは1日のソフトバンク戦以来2試合ぶりのタイムリー。この日先発のプロ2年目20歳の大谷を援護した。

 「チャンスだったので自分のスイングを心がけました。(大谷)翔平も頑張っているし、満員のファンの方の熱い声援もバッターボックスに届いたので、なんとか点につながってよかったです」とコメントした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス