文字サイズ

大谷 16日旭川初登板「最少失点で」

 日本ハムの大谷翔平投手が15日、先発する16日の西武戦へ向けて最終調整した。

 旭川スタルヒン球場では初登板となる二刀流。キャッチボールやシャドー・ピッチングでフォームなどをチェックした後、マウンドの状態を入念に確かめた。

 屋外球場での練習とあって「天気がよくて気持ちよかった。ゲームをつくって、いい流れをつくれるようにしたい。最少失点でいきたい」と目標を語った。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス