文字サイズ

大谷が5勝目 マエケンとの対決制す

広島・前田健太に勝利し5勝目を挙げた日本ハム・大谷翔平=札幌ドーム(撮影・会津智海)
3枚

 「交流戦、日本ハム6‐2広島」(4日、札幌ド)

 日本ハムが連勝。先発・大谷がプロ自己最速の160キロをマークするなど、5回3安打1失点で5勝目(1敗)を挙げた。

 日本ハムは1点を追う五回中島の左前適時打で同点。西川の中前適時打で勝ち越し続く近藤、陽岱鋼、中田も適時打を放ち5点を挙げた。

 広島は連敗。先発前田が5回7安打5失点で4敗目(5勝)。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

野球最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(野球)

話題の写真ランキング

写真

デイリーおすすめアイテム

リアルタイムランキング

注目トピックス