文字サイズ

堂林 右手薬指骨折で出場選手登録抹消

骨折が明らかになった広島・堂林
3枚

 広島の堂林翔太内野手が9日、右手薬指の骨折で出場選手登録を抹消された。8日にヤクルト8回戦(神宮)で九回に右前打を放った際に痛めた模様。患部が腫れ、痛みも引かないことから一夜明けたこの日、広島市内の病院で診察し、「右手薬指中節骨基部骨折」で固定4週間、プレー再開まで6、7週間の見込みと診断された。

 堂林は6試合連続安打中と調子を上げていたところだった。野村監督は「せっかくはまってきたのに」と残念そうな表情。代わりに鈴木誠也内野手が昇格する。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス