文字サイズ

日ハム・ドラ2浦野が初勝利

 6回途中まで4失点でプロ初勝利を挙げた日本ハム・浦野=東京ドーム
3枚

 「日本ハム10‐6ソフトバンク」(23日、東京ド)

 日本ハムの先発、ドラフト2位の浦野(セガサミー)が5回1/3を投げ4失点でプロ初勝利を挙げた。

 日本ハムは一回、大谷が先制の1号ソロ。三回、西川の3号ソロで勝ち越し。四回には大引が3号3ラン。五回には2死から大谷が二塁打で出て、中田の敬遠四球後にミランダの適時打と佐藤賢の2号3ランで一気に4点を加えた。八回にはミランダが2号ソロ。

 ソフトバンクは先発寺原が4回5失点で3敗目(1勝)。2番手・嘉弥真が五回2死から4失点。二回は松田が同点の4号ソロ。五回に1点を返し、六回には柳田が3号2ラン。七回には李大浩が2号ソロ。九回には松田が5号ソロを放ったが、大量失点が響いた。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

野球最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(野球)

話題の写真ランキング

写真

デイリーおすすめアイテム

リアルタイムランキング

注目トピックス