文字サイズ

De三嶋 リード守れず「申し訳ない」

 「中日6‐5DeNA」(17日、ナゴド)

 DeNAの三嶋が中日戦に今季3回目の先発。初回に4点をもらいながら、小刻みに失点し、五回に同点とされて降板した。被安打8、4失点だった。

 「連打を止められなかったのは初球に甘い球を投げてしまった自分の責任です。五回でマウンドを降りることになって申し訳ない気持ちです。4点を先制してくれたのにリードを守ることができずに残念です」と振り返った。

 中畑監督は「失点もミスを結びつけてしまっているところはあるけど、流れを作り切れていないところがある。コンビネーションが弱いかなというところもある。ローテ再編?もうちょっと(他の投手と比較して)見ないと」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス