文字サイズ

引退会見のイチロー、「監督は絶対に無理。人望がない」

 米大リーグ・マリナーズのイチロー外野手(45)=本名鈴木一朗=が21日、都内ホテルで引退会見を開き開いた。

 今後について問われると、「何になるんだろうね。そもそもカタカナのイチローってどうなんですかね。元カタカナのイチローってなるんですかね。あれ、どうなるんだろう。元イチローって変だよね。一朗だしって。どうしようっか。何になる。監督、絶対無理ですよ。これは絶対がつきますよ。人望がない。人望がないんですよ」と自身の将来像を描いた。

 指導者としては、「どうでしょうね。プロの選手とかプロの世界というよりも、アマチュアとプロの壁がどうしても、日本の場合は特殊な形で存在しているので」と話し、「今日をもって、どうなんですかね。そういうルールって。どうなんだろう。今までややこしいじゃないですか。例えば極端に言えば、自分に子供がいたとして、その高校生であるとすると、教えられなかったりとかっていうルールですよね?違います?そうだよね。それって何か変な感じじゃないですか。今日をもって、元イチローになるので。それは小さな子供なのか、中学生なのか、高校生なのか、大学生なのか分からないですけど、そこには興味がありますね」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      大リーグ最新ニュース

      もっとみる

      スコア速報

      主要ニュース

      ランキング(大リーグ)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス