文字サイズ

イチロー、代打で四球 チームは最近5試合で4度目のサヨナラ負け

 「フィリーズ9-8マーリンズ、延長十五回」(12日、フィラデルフィア)

 マーリンズのイチロー外野手(43)は延長十回に代打で出場し、四球だった。守備には就かず、打率は・257(167打数43安打)。代打のシーズン最多安打記録まで2本のまま変わらず。

 延長十回、先頭のオズナの33号ソロで8-7と勝ち越した直後に打席に立ったイチローはフィリーズの守護神ネリスと対戦。カウント3-1から3球連続ファウルで粘りを見せ、最後は内角低め、140キロのスプリットを見送って一塁へ歩いた。

 試合は、マーリンズが六回を終えて5点をリードしながら中継ぎ陣が乱調で同点に。延長十回にはオズナのソロ弾で勝ち越したが、その裏に5番手のエリントンが同点弾を被弾。最後は延長十五回、8番手投手が適時打を許してサヨナラ負け。チームは最近5試合で4度目のサヨナラ負けで3連敗となった。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    大リーグ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(大リーグ)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス