文字サイズ

ファミマの「小物」が凄い…靴下にハンカチ、梅雨グッズまで「新作がアツい」

コンビニ「ファミリーマート」(本社:東京都港区)で販売されている人気の「コンビニエンスウェア」シリーズに新作が登場。話題のラインソックスに加え、これから大活躍しそうなハンカチやレイングッズなど、新たに仲間入りを果たした。

「ファセッタズム」を手がけるファッションデザイナー・落合宏理氏とのコラボで2021年に誕生した同シリーズ。コンビニクオリティとは思えない素材やデザインが反響を呼び、なかでも「ラインソックス」はファミマカラーが先駆けとなり、ファッショントレンドと化した注目のアイテム。

今回はそんな同商品に、2色の新作が追加。6月21日より発売されており、夏服にも映えそうな「蛍光グリーン」と「蛍光オレンジ」がラインアップ(各429円)。そして、ラインソックスとともに常連アイテムとして販売棚に並ぶ「今治タオル」にも新たな柄が登場し、ミントグリーンが目を引く「四つ葉のクローバー」と「ヒョウ」が販売される予定だ(各539円 ※6月28日より)。

そして今回は梅雨シーズンにぴったりなアイテムも製作され、小さくコンパクトに収納できる「レインポンチョ」(2189円)もデビュー。背面には「リフレクター」がつけられ安全性もばっちりで、ボタンには「ファミマカラー」であるグリーンが採用されるなど、デザインには抜かりがない。

SNSでは「ファミマの靴下は可愛いし靴下としてのクオリティも高いから、新作も欲しい」「かわいい買おう!」「新作がどれもアツい・・・」など、関心の声が寄せられている。販売は一部店舗を除く全国の「ファミマ」にて。

(Lmaga.jp)

関連ニュース

編集者のオススメ記事

関西最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス