文字サイズ

「日本で1番おもろないテレビ」小籔千豊が冠番組を自虐

吉本新喜劇の座長・小籔千豊がMCをつとめるバラエティ番組『よしもと新喜劇NEXT~小籔千豊には怒られたくない~』(MBS)。9月16日は、小籔が同番組を自虐する一幕が放送される。

新喜劇座員たちが、絶対的座長である小籔に怒られない座員になれるよう切磋琢磨していく同番組。放送開始から2年を迎えるが、普段から座員に厳しいことでも知られる小籔は同番組を自虐することが多く、過去には「出演者が放送局の心配をしてしまうくらい、いまある番組のなかで断トツおもろない番組」と評したことも。

そんな同番組だが、今年3月には深夜2時台から少し早めの深夜0時台に移動するなど、小籔の思いに反して人気は高いよう。今回の企画も同番組の熱烈ファンを公言する、COWCOW・多田健二、テンダラー・浜本広晃、スマイル・瀬戸洋祐、NMB48・渋谷凪咲の4人がスタジオに集結し、番組の魅力を存分に語り尽くすというものだ。

しかし先述の通り、同番組をディスることも多い小籔は、満面の笑みを見せる4人の顔を見渡すやいなや、「異常者や」「日本で1番おもろないテレビ見て喜んでるって変態」と言い放つ。一方、ゲスト初登場となる瀬戸は「最高の気分です!」と初回放送から欠かさず見ていると明かし、渋谷は「人生の一番の楽しみです」と番組愛を披露する一幕も。この模様は、9月16日・深夜0時25分より放送される。

(Lmaga.jp)

関連ニュース

編集者のオススメ記事

関西最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス