文字サイズ

大阪でズートピアカフェ、ファン歓喜の限定キャラグッズも

ディズニーアニメーション映画『ズートピア』をモチーフにしたカフェが、4月28日から大阪・心斎橋に期間限定オープン。公開5周年を記念し、同作の世界観をふんだんに盛り込んだ内容となっている。

2016年に公開され、興行収入76億円を記録した同作。動物たちが暮らす都市「ズートピア」を舞台に、ウサギの警察官・ジュディとキツネの詐欺師・ニックの活躍を描き、さまざまな差別問題を肉食・草食動物に置き換えて表現した作品として注目を集めた。

今回のスペシャルカフェでは、ニックをモチーフにした「誰でも何にでもなれるかもしれないベジタブルカレー」(2079円)など、個性豊かな動物たちの世界観を表現したメニューが多数。そのほか、「ミニタオル」(全3種・各1100円)、「アクリルキーホルダー」(ランダム全12種・各715円)などカフェ限定のオリジナルグッズも展開され、ファン歓喜の内容となっている。期間は7月6日まで、詳細は公式サイトにて。(C)Disney

(Lmaga.jp)

関連ニュース

編集者のオススメ記事

関西最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス