文字サイズ

心斎橋パルコ、美容通が注目するショップは?

11月20日に開業した商業施設「心斎橋PARCO(パルコ)」(大阪市中央区)は、ファッション、グルメ、アートだけではなくビューティー関連も充実。

仕事も趣味も化粧品という美容ライター歴20年以上の松下陽子が、重宝する3つのショップをセレクト。いずれも関西初出店を含め、大阪では稀少性が高く、チェックすべきポイントを紹介します(当面の間は「心斎橋パルコ」の入店が事前予約制、詳細は公式サイトで確認を)。

今話題のコスメが全部そろう関西初のセレクトショップ関西初出店の「コスメキッチン ビューティー」(地下1階)は、ナチュラルな原料にこだわって『顔』に着目したスキンケアやメイクアップコスメを扱うセレクトショップ。「Celvoke(セルヴォーク)」「to/one(トーン)」「m.m.m.(ムー)」など人気ブランドが勢揃いし、コスメカウンターを巡らずとも、まとめて購入できるのがうれしい。

また、顔と同じくらい大切にケアしてほしいという思いから、近年話題のデリケートゾーン専用コスメが充実しているのもポイント。「INTIME ORGANIQUE(アンティームオーガニック)」「ALGITAL(アルジタル)」などをしっかりと見比べてセレクトできます。

ブランド数は常時50~60。メイクアップ、スキンケア、リップケア、メンズ、サプリメントなどのインナーケアや美顔器・・・と、ジャンル別に棚を展開しているため、多数の商品の中から目的のものを探しやすい!

ようやく関西初の直営店、おうちに素敵な香りをこれまでセレクトショップで人気を集めていましたが、関西初の直営店「Dr.Vranjes Firenze(ドットール・ヴラニエス フィレンツェ)」(3階)が登場。世界60カ国以上で展開するイタリアの高級ルームフレグランスブランドで、30種以上の香りを存分に試せます。

海外のラグジュアリーホテルでもアメニティとして多数導入されているだけあって、厳選された最高品質の精油を高濃度に使用して生み出されるフレグランスは、いずれも自然で美しい香りが特徴。

「芳醇な赤ワインの香り『ROSSO NOBILE(ロッソ ノービレ)』など、日本人好みのナチュラルな香り。フィレンツェの大聖堂・ドゥオモを模した八角形のモチーフを散りばめた空間にはディフューザーをはじめ、キャンドル、リネンフレグランスなど、男女問わずプレゼントを探したいときにもおすすめ。

人気ネイルを、その場でマニキュアファッション通に人気の英国発ネイルブランド「NAILS INC(ネイルズインク)」(地下1階)の関西2号店では、フルラインアップを揃えるショッピングスペースと、「エクスプレスマニキュア」を受けられるネイルバーを併設。

30分2300円(税別)で、爪の長さと形を整えてベース・カラー・トップコートでカラーリングし、オイルで保湿コーティングをおこなという工程。基本的に予約不要、当日予約のみ受付という気軽さ。マニキュアを塗っていた場合はオフもしてもらえ、施術に使った爪やすりは持ち帰れる・・・と、価格以上に満足度の高い内容です。

ショッピングスペースには他店ではすでに完売した限定色や、人気ゆえ品薄状態が続くトップコートなど、ファン垂涎のアイテムも並んでいるのも新店ならではの魅力。

取材・文・写真/松下陽子

(Lmaga.jp)

関連ニュース

編集者のオススメ記事

関西最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス