文字サイズ

朝ドラ『エール』第69回(9月17日)・気づかなかった恋心

本放送が再開し、裕一の弟子・五郎と義妹・梅を中心に描かれる今週の連続テレビ小説『エール』。第69回(9月17日放送)では、梅がモヤモヤする自分の気持ちに気づく。

なかなか曲が書けないうえに、つい正論を言って梅(森七菜)を怒らせてしまい、落ち込む五郎(岡部大)。

鉄男(中村蒼)のおでん屋で飲みすぎて酔いつぶれてしまい、裕一(窪田正孝)に連れて帰らされる始末だ。

一方、そんな五郎のことが気になって仕方がない梅。久志(山崎育三郎)に相談すると、「その気持ちは恋だよ」と、自分では気づかなかった思いを突きつけられる。

「心を裸にして、ぶつかるしかない」とアドバイスされた梅だったが・・・。

本ドラマは、予定していた全130回から10話分短縮して24週・全120回に変更。最終回は11月27日となり、28日は最終週の振りかえりが放送される。

(Lmaga.jp)

関連ニュース

編集者のオススメ記事

関西最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス