文字サイズ

ハワイ州観光局公認、マックのハワイアンメニューが期間限定発売

全国の「マクドナルド」(本社:東京都新宿区)で、ハワイアンなバーガーが、8月5日から期間限定で登場する。

発売されるのは、肉厚なパティにハラペーニョチーズソースを合わせた新商品「ハワイアンスパイシーバーベキュー」に加え、特製バーベキューソースにチェダーチーズが絡む「チーズロコモコ」、エビの旨みが効いた「ガーリックシュリンプ」の3種類。

さらに、ハワイアンスイーツ「ハワイアンパンケーキ キャラメル&マカダミアナッツ」と「レモネード」のドリンク2種が新たに登場。「 ブルーハワイ」のドリンク2種 を合わせた合計8アイテムを期間限定で販売。これらはすべて「ハワイ州観光局」の公認を得た本格的なメニューだという。

パンケーキとマックフィズは終日注文可能。そのほかのメニューは、午前10時30分から閉店までの提供となる(24時間営業店舗では、翌午前4時59分まで)。期間は、8月下旬までの予定。価格は、ハワイアンスパイシーバーベキュー、ガーリックシュリンプ、チーズロコモコ各420円、ハワイアンパンケーキ キャラメル&マカダミアナッツ290円など。

文/早見真実

(Lmaga.jp)

関連ニュース

編集者のオススメ記事

関西最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス