文字サイズ

相川七瀬、7月7日7時7分7秒に初の無観客ライブを開催

ロックシンガー・相川七瀬が、初の無観客ライブ『NANASE’S DAY 2020 REMOTE LIVE『なななななんと!』を、7月7日に開催することを発表した。

この日は、2006年から毎年7月7日に続けてきた「NANASE’S DAY(七瀬の日)」ライブ。今年は新型コロナウイルスの影響でライブツアーもやむを得ず延期となっているが、「この日を楽しみにするファンに歌と想いを届けたい」という相川の希望で、急遽、無観客でリモートライブがをおこなわれることとなった。

今回は「ナナ」にこだわり、夜7時7分7秒にスタートするという。また、相川七瀬の公式YouTubeチャンネルでは、ライブへの期待を高めるように、2015年の『NANASE’S DAY』から『夢見る少女じゃいられない』『Sweet Emotion』などの映像が公開されている。

(Lmaga.jp)

関連ニュース

デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    関西最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス